湯西川温泉かまくら祭2019、見所、日程、アクセスなど

栃木県日光市で26回目を迎える「第26回 「」が2019年も行われます。

スポンサーリンク

「第26回 湯西川温泉かまくら祭」とは

引用:https://9r8m.jp

栃木県日光市で26回目を迎える「第26回 湯西川温泉かまくら祭」が2019年も行われます。

湯西川温泉は、壇ノ浦の合戦で敗れた平家の落人が逃げてきて、ここで傷を癒したと伝えられる歴史のある温泉です。

メイン会場となる「平家の里」では平家のロマンを感じながら「かまくら祭」が楽しめます。

メイン会場以外でも、大きな雪のすべり台でそり滑りを楽しめたり、かまくらの中でのバーベキューなども楽しめます

また、沢口河川敷のミニかまくらは「日本夜景遺産」に認定されており、期間中は毎週水曜・木曜日以外、毎日鑑賞出来ます。

昼も夜も楽しめるイベントが「湯西川温泉かまくら祭」です。

「第26回 湯西川温泉かまくら祭」の会場ごとの見所は

引用:https://tobutoptours.jp

「第26回 湯西川温泉かまくら祭」の会場ごとの見所について見てみましょう。

1.平家の里(メイン会場)

引用:https://tobutoptours.jp

開催時間は9:00~21:00です。

茅葺屋根の家々の周りに「かまくら」が出来ます。

お食事処の販売メニューを1000円以上購入すると、日中は大きなかまくらの中で、湯西川の味を楽しめます。

雪遊び広場では「そり滑り(有料)」なども楽しめます。

夜のミニかまくらのライトアップは17:30~21:00の間、毎日行われます。

2月3日(日)の10:30からは「節分祭」も行われますよ。

2.湯西川水の郷スノーパーク

引用:https://tobutoptours.jp

開催時間は10:00~15:00(最終受付は14:00まで)です。

大きな雪のすべり台でそり滑りを楽しめるのがここです。

大きなかまくらもあり、街とは一味違った雪遊びを体験できます。

水の郷観光センターの入浴料と、そり遊び代込みの入場料は、大人1,000円、子供500円です。

3.沢口会場(かまくらバーベキュー会場)

引用:https://tobutoptours.jp

かまくらバーベキューが楽しめるのがココです。

営業時間は11:00~15:00ですが、①11:00~、②12:00~、③13:00~、④14:00~(各50分間使用)の4回です。

料金は1人前 1500円で2人前からの受付となります。

先行予約の受付は、2019年1月18日(金)~1月25日(金)、TEL 070-2612-9215 で行います(1月23日はお休みの為予約出来ません)。

かまくら祭期間中の予約は水曜日と木曜日を除き、10:00~14:00に先行予約と同じ電話番号で行います。

スポンサーリンク

温かい汁物や軽食、甘酒などが味わえる売店ブース(営業時間10:00~21:00)もあります。

売店ブースは21:00まで開いているのは嬉しいですね。

ココは「かまくらバーベキュー」も「売店ブース」も共に水曜日と木曜日はお休みなので、曜日には注意が必要です。

4.沢口河川敷ミニかまくら会場

引用:https://tobutoptours.jp

開催時間は17:00~21:00です。

日本夜景遺産にも認定された「ミニかまくら」が見られるのがココです。

数百個のミニかまくらにロウソクの灯がともされる景色は見ごたえがありそうですね。

ここも水曜日と木曜日はお休みなので、曜日には注意が必要です。

5.平家慈光寺会場

引用:https://gurutabi.gnavi.co.jp

開催時間は17:30~21:00です。

壇ノ浦の合戦で敗れた平家の落人が逃げてきた平家一門の菩提寺として祀られて来た「慈光寺」が開催時間にライトアップされます。

引用:http://www.nikko-kankou.org

蕎麦と甘味のセット等が味わえる「平家そば志おや」がすぐそばにあります。

「平家そば志おや」の営業時間は11:00~15:00ですが、「かまくら祭」の期間中の土曜日は16:30~19:00も営業されるようです。

定休日は不定休です。

6.ぼんぼりとプチかまくらのイルミネーション

引用:https://tobutoptours.jp

開催時間は17:30~21:00です。

湯西川温泉に夕暮れからぼんぼりに明かりが灯されます

7.今渕会場

引用:https://tobutoptours.jp

17:30~21:00にライトアップされます。

土日祝日には、会場内の「なかや食堂」では「蕎麦とおにぎりのセット(700円)」が数量限定ですが販売されます。

「第26回 湯西川温泉かまくら祭」の日程

引用:http://www.nikko-kankou.org

開催期間は2019年1月26日(土)~3月3日(日)です。

会場ごとの開催時間は、上記の会場ごとの見所に明記してあります。

アクセス

メイン会場となる「平家の里」のアクセスをご案内します。

引用:https://www.bankyu.co.jp

スポンサーリンク

まとめ

私は雪国育ちでは無いので、大きなかまくらは実際には見た事がありません。

ましてや、大きなかまくらの中でバーベキューが楽しめるなんて、夢のような話です。

是非とも一度「湯西川温泉かまくら祭」に行って、「かまくらバーベキュー」を体験してみたいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする