TWICEが「第69回 NHK紅白歌合戦」に昨年に続いて出演

多国籍9人組ガールズグループの TWICE が、「第69回 NHK紅白歌合戦」に、昨年に続いて出演されました。

スポンサーリンク

TWICEが「第69回 NHK紅白歌合戦」に昨年に続いて出演

引用:https://www.nikkansports.com

多国籍9人組ガールズグループの TWICE が、「第69回 NHK紅白歌合戦」に、昨年に続いて出演されました。

「第69回 NHK紅白歌合戦」は2018年12月31日に渋谷(東京)のNHKホールから生放送されました。

TWICEはスパンコールをあしらった白を基調としたジャケット、黒のミニスカート、黒のニーハイブーツといった衣装を身にまとい、軽やかなダンスと歌を披露しました。

曲は、The Jackson 5のカヴァー曲「I WANT YOU BACK」とオリジナルの「BDZ」を「紅白メドレー2018」として披露されました。

多国籍(韓国、日本、台湾)のグループではありますが、K-POPの女性歌手が2年連続で紅白歌合戦に出場したのは初めての事です。

日本レコード大賞では優秀作品賞を受賞

引用:http://girlskpop21.blogspot.com

TWICEは、TBS系で「第69回 NHK紅白歌合戦」の前日に放送された、「第60回 輝く!日本レコード大賞」では優秀作品賞を受賞されました。

受賞曲は2018年5月16日にリリースされた3枚目のシングル「Wake Me Up」です。

上の動画は「第60回 輝く!日本レコード大賞」優秀作品賞を受賞した「Wake Me Up」のPVです。

そもそも TWICE とは

引用:https://item.rakuten.co.jp

TWICE(トゥワイス)は2015年5月5日に韓国のケーブルテレビチャンネルで新ガールズグループ「TWICE」のメンバーを選考するオーディション番組「SIXTEEN」が始まり、約2か月にわたるオーディションの結果、韓国人5人(ナヨン、ジョンヨン、ジヒョ、ダヒョン、チェヨン)、日本人3人(モモ、サナ、ミナ)、台湾人1人(ツウィ)の9人のメンバーで結成されました。

2015年10月20日に韓国で1stミニアルバム「THE STORY BEGINS」をリリースし、デビューを果たします。

そしてデビューから僅か44日の12月2日に「2015 Mnet Asian Music Awards」の女性新人賞を受賞という快挙を成し遂げます。

2016年も快進撃は止まらず「第30回ゴールデンディスク賞」のアルバム部門で新人賞を受賞するなどの活躍をし、「CHEER UP」で韓国国内の音楽番組11冠を達成します。

その後も「2016 Melon Music Awards」のベストソング賞、「2016 Mnet Asian Music Awards」で今年の歌賞を受賞するなどの活躍を見せます。

スポンサーリンク

2017年に入っても「第31回ゴールデンディスク賞」のデジタル音源部門で大賞を受賞し、初の単独コンサート「TWICELAND -The Opening-」も開催されます。

日本においても初の単独公演7月2日に「TWICE DEBUT SHOWCASE “Touchdown in JAPAN”」を東京体育館にて開催します。

そして2017年の締めくくりに年末の「第68回NHK紅白歌合戦」に初出場します。

2018年も韓国では「2018 Mnet Asian Music Awards」の今年の歌賞を3年連続受賞、日本でも「第60回 輝く!日本レコード大賞」で優秀作品賞を受賞するなど大活躍し、「第69回 NHK紅白歌合戦」2年連続の出場を果たしました。

(上の映像は「第69回 NHK紅白歌合戦」でもメドレーとして披露された「BDZ」が「TOKYO GIRLS COLLECTION」で披露された時のものです)

2019年も3月21~4月6日にドームツアー「TWICE DOME TOUR 2019 (仮)」を全国3都市(京セラドーム、東京ドーム、ナゴヤドーム)で開催を予定するなど、まだまだTWICEの勢いは止まらないようです。

TWICEのメンバーを紹介します

引用:https://mensjoker.jp

TWICEの9人のメンバーを簡単に紹介させて頂きます。

順番には意味がありませんが、人数の多い国籍のメンバー(韓国人5人、日本人3人、台湾人1人)から紹介させて頂いてますので、あしからず。

1.ナヨン

引用:https://mensjoker.jp

本名:イム・ナヨン(韓国)

生年月日:1995年9月22日

血液型:A

ポジション:リードボーカル、リードダンサー

2.ジヒョ

引用:https://mensjoker.jp

本名:パク・ジヒョ(韓国)

生年月日:1997年2月1日

血液型:O

ポジション:リーダー、 メインボーカル

3.チェヨン

引用:https://mensjoker.jp

本名:ソン・チェヨン(韓国)

生年月日:1999年4月23日

血液型:B

ポジション:メインラッパー、サブボーカル

4.ジョンヨン

引用:https://mensjoker.jp

本名:ユ・ジョンヨン(韓国)

生年月日:1996年11月1日

血液型:O

ポジション:リードボーカル

5.ダヒョン

引用:https://mensjoker.jp

本名:キム・ダヒョン(韓国)

生年月日:1998年5月28日

血液型:O

ポジション:リードラッパー、サブボーカル

6.モモ

引用:https://mensjoker.jp

本名:平井 もも(日本)

生年月日:1996年11月9日

血液型:A

ポジション:メインダンサー、サブボーカル

7.サナ

引用:https://mensjoker.jp

本名:湊﨑 紗夏(みなとざき さな)(日本)

生年月日:1996年12月29日

血液型:B

ポジション:サブボーカル

8.ミナ

引用:https://mensjoker.jp

本名:名井 南(みょうい みな)(日本)

ミナさんは Mina Sharon Myōi(ミナ・シャロン・ミョウイ)というアメリカ国籍名も持っています。

生年月日:1997年3月24日

ポジション:メインダンサー、サブボーカル

8.ツウィ

引用:https://mensjoker.jp

本名:チョウ・ツウィ(台湾)

生年月日:1999年6月14日

血液型:A

ポジション:リードダンサー、サブボーカル

スポンサーリンク

まとめ

実は私は芸能界の事には疎い方なので、TWICEの事は知りませんでした。

それにしても韓国、日本、台湾と多国籍の人が一緒のグループで活動するというのは、国民性の違いも有り、大変な事だと思います。

末永く頑張って欲しいと思います。

それにしてもTWICEのメンバーはとても可愛い人ばかりですね。

TWICE のファンの事を ONCE(ワンス)と呼ぶらしいですが、私も ONCE になっちゃおうかな…。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする