小芝風花主演のドラマ「トクサツガガガ」の評判が良いみたいです

NHKで18日に始まった小芝風花主演のドラマ「トクサツガガガ」の評判が良いみたいです。

スポンサーリンク

小芝風花主演のドラマ「トクサツガガガ」の評判が良いみたいです

引用:https://www.nhk.or.jp

NHKで2019年1月18日に始まった小芝風花さん主演のドラマ「トクサツガガガ」の評判が良いみたいです。

小芝風花さんが演じる仲村叶(なかむら かの)は、職場の同僚達や特撮が嫌いな母親など、周囲の人達に特撮オタク(通称「特ヲタ」)であることを隠して生活するOLです。

仲村叶が日常生活でピンチに陥ると、彼女にしか見えない(脳内で作り出した)特撮ヒーローが現れて彼女のピンチを救ってくれたりするコメディードラマです。

主演の小芝風花さんとは

引用:https://www.nhk.or.jp

仲村叶を演じる主演の小芝風花(こしば ふうか)さんは、オスカープロモーション所属の女優さんですが、「オスカーの最終兵器」との異名を持つ程の実力派の女優さんのようです。

2015年のNHKの朝ドラ「あさが来た」で小芝風花さんと共演した友近も彼女の事を演技派と認めていたり、舞台で共演した野間口徹氏や和田正人氏も彼女の実力を認めているようです。

小芝風花さんは小学3年生から中学2年までの5年間、母親の全面的な支援のもとで、フィギュアスケートに打ち込んでおり、2011年10月に行われた第15回全日本フィギュアスケートノービス選手権大会の「ノービスダンス」に渡邊純也氏とのペアで出場し優勝する程の実力があったようで、表現力や根性はその頃に養われたものなのでしょう。

映画は初主演となった2014年の「魔女の宅急便」や、2017年の「天使のいる図書館」、単発のドラマでは2014年からNHK広島放送局で被爆70年を機に制作されている「ヒロシマ8.6ドラマ」の第3作で2017年に放送された「ふたりのキャンバス」で小芝風花さんは主演をされていますが、連ドラでの主演は「トクサツガガガ」が初めての主演となりました。

ドラマ「トクサツガガガ」の小芝風花さん以外のキャストは?

引用:https://news.nifty.com

「トクサツガガガ」は小芝風花さんが主演というだけでも興味深い作品ですが、その他の出演者はどのような人が出演しているのかも、みてみましょう。

上の画像は「トクサツガガガ」の記者会見でのワンショットです。

写真の向かって右から仲村叶の母、仲村志(なかむら ふみ)役の松下由樹さん、その隣が主演の仲村叶役の小芝風花さん、その隣が特撮好きの小学3年生、田宮拓(ダミアン)役の子役の寺田心さん、そして一番左が劇中に登場する架空のヒーロー番組「獅風怒闘ジュウショウワン(獣将王)」の「シシレオー」。

シシレオーは仲村叶が推している特撮ヒーローです。

引用:https://www.nhk.or.jp

他のキャストは、仲村叶と同じく「獅風怒闘ジュウショウワン」のファンで、トライガー推しの特撮オタク、吉田久美役に倉科カナさん

スポンサーリンク

仲村叶の職場の同僚は、北代優子(きたしろ ゆうこ)役に木南晴夏さん、川島直太朗(チャラ彦)役に森永悠希氏、白石マイ(マイちゃん)役にSKE48の内山命さん

仲村叶の職場の後輩は、小野田隆(小野田くん)役に東海地方のご当地男性アイドルグループ「BOYS AND MEN」の本田剛文氏、白濱幸(ユキちゃん)役に武田玲奈さん

コワモテの菓子店の息子、松本昌明(任侠さん)役にお笑いコンビ「カミナリ」の竹内まなぶ氏、などが出演されています。

劇中に登場する架空のヒーローがカッコイイと評判

引用:https://news.biglobe.ne.jp

「トクサツガガガ」の劇中に登場する「獅風怒闘ジュウショウワン(獣将王)」や、「救急機 エマージェイソン」などの架空のヒーローがカッコイイとSNSなどで評判になっているようです。

上の画像は「獅風怒闘ジュウショウワン(獣将王)」です。

向かって左からチェルダ(黄)、シシレオー(赤)、トライガー(青)、セロトル(銀)です。

仲村叶(小芝風花さん)が推しているのが赤のシシレオーで、吉田久美(倉科カナさん)が推しているのが青のトライガーです。

引用:https://www.nhk.or.jp

そしてもう一つのヒーローが「救急機 エマージェイソン」です。

エマージェイソンは仲村叶が、子どもの頃に見て、特撮好きになるきっかけとなった作品のヒーローとして登場します。

ドラマの主題歌はゴールデンボンバー

引用:https://www.amazon.co.jp

ドラマ「トクサツガガガ」の主題歌はゴールデンボンバーの「ガガガガガガガ」です。

PVも楽しいですね。

「トクサツガガガ」の原作漫画は?

引用:https://books.rakuten.co.jp

ドラマ「トクサツガガガ」は小学館が発行する週刊漫画雑誌「ビッグコミックスピリッツ」に2014年より連載されている丹波庭(たんば にわ)氏の漫画「トクサツガガガ」が原作です。

引用:https://www.amazon.co.jp

丹波庭氏の作品は他に「とべっ!!LUCK★ROCK★GIRL」があります。

引用:http://waido.net

他には、2018年4月7日から6月9日まで琉球放送で放送された特撮番組「闘牛戦士ワイドー」のキャラクターデザイン丹波庭氏は手掛けていたようです。

「闘牛戦士ワイドー」は沖縄県うるま市のローカルヒーローで、テレビ化に伴って、丹波庭氏がキャラクターデザインを手掛ける事になったようです。

沖縄県うるま市は、元々闘牛が盛んな事で有名だった事から「闘牛戦士ワイドー」が誕生したようですね。

スポンサーリンク

まとめ

ドラマ「トクサツガガガ」の原作漫画は知りませんでしたが、私も特撮が好きだったので、「トクサツガガガ」のタイトルにつられてドラマを見ました。

「トクサツガガガ」は、特撮好きの人なら思わずニヤリとしてしまうシーンが満載のとても楽しいコメディードラマです。

このドラマを見るのが毎週の楽しみになりました。

今度、原作の漫画も買って読んでみようと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする