「いきなり!ステーキ」が全都道府県への展開を成し遂げたようです!

ステーキを低価格で提供するステーキ専門の飲食チェーン店、「いきなり!ステーキ」が、ついに全都道府県への展開を成し遂げたようです。

スポンサーリンク

「いきなり!ステーキ」が全都道府県への展開を成し遂げたようです!

引用:http://ikinaristeak.com

ステーキを低価格で提供するステーキ専門の飲食チェーン店、「いきなり!ステーキ」が、2018年11月30日に秋田県秋田市東通に、秋田県第1号店となる「いきなり!ステーキ 秋田東通店」をオープンし、ついに全都道府県への展開を成し遂げたようです。

「いきなり!ステーキ 秋田東通店」オープン初日の11月30日には午前11時の開店前から一時は60人余りが並ぶ行列が出来たようです。

「いきなり!ステーキ 秋田東通店」のオープンで、「いきなり!ステーキ」の店舗数は全国で363店となりました。

そもそも「いきなり!ステーキ」とは

引用:https://1goten.jp

「いきなり!ステーキ」は、株式会社ペッパーフードサービスが運営するステーキを低価格で提供するステーキ専門の飲食チェーン店です。

2013年12月5日に東京都中央区銀座4丁目に1号店がオープンしました。

「いきなり!ステーキ」は、立ち食いスタイルのお店なので、回転率が高い分、ステーキを低価格で供給してくれています。

2015年以降、一部の店舗では、事前予約が可能な椅子席を導入しているお店や、居抜き出店の店舗では全席椅子席の店舗も出てきているようです。

ステーキは、平日のランチタイムを除いて、お客さんの好みの量のお肉を、店員がその場で切り分けて提供してくれます。

スポンサーリンク

2017年には「ニューヨーククイーストビレッジ店」がオープンして「いきなり!ステーキ」はアメリカ進出もしています。

その後、2018年9月の時点で、ニューヨーク市内に9店舗に増えているようです。

「いきなり!ステーキ」がギネス記録?

引用:http://ikinaristeak.com

「いきなり!ステーキ 品川シーサイドフォレスト店」が「レストランにて24時間で販売されたビーフステーキ最多食数」のギネス世界記録に挑み、ギネス側から事前に示された「1000食以上」の基準を大きく上回る1734食を1日で提供し、ギネス世界記録として認定されています。

引用:http://ikinaristeak.com

その当日は、テイクアウトを不可として、提供するメニューも「ワイルドステーキ300g」のみにして、オペレーションの効率化も図って、ギネス世界記録認定を達成したようです。

ペッパーフードサービスは「いきなり!ステーキ」以外にも運営しているのかな?

引用:http://maedakabujuku.hatenablog.com

東京・赤坂の山王ホテルから独立した一瀬邦夫氏が、1970年2月に「キッチンくに」を向島に開店し、創業されました。

その後、1985年に法人化して「有限会社くに」に、1995年に株式会社に組織変更を行い「株式会社ペッパーフードサービス」として現在では、「ペッパーランチ」を主力店舗として、「いきなり!ステーキ」などの多数のお店を運営しています。

スポンサーリンク

1.ペッパーランチ

引用:http://gypsy1140.blog.fc2.com

ペッパーフードサービスの主力店舗である「ペッパーランチ」はステーキ専門の飲食チェーン店です。

引用:http://www.pepperlunch.com

ステーキやハンバーグと共に、ペッパーライス(写真はペッパーランチの代表メニューの一つ「ビーフペッパーライス」です。)も大人気です。

2.ペッパーランチダイナー

引用:http://pepperlunch-diner.com

ペッパーランチダイナーは「ペッパーランチをゆっくり楽しむ」というコンセプトで2012年9月に、UENO3153店から始まったペッパーランチの新業態店舗です。

3.炭焼ステーキ・くに

引用:https://foodfighter.jp

1987年11月、両国店からスタートしたステーキ専門の飲食チェーン店です。

ここから「いきなり!ステーキ」につながるステーキ専門飲食チェーン店の歴史の始まりなのでしょうね。

「炭焼ステーキ・くに」のコンセプトは「紀州備長炭を使用し、外はカリっと!中はジューシー!に焼き上げる本格ステーキレストラン」との事です。

同系列に「炭焼ビーフハンバーグ&ステーキくに」という店舗もあります。

4.太陽の家族くに ステーキ&ハンバーグ

引用:https://blogs.yahoo.co.jp

ここもステーキ&ハンバーグのお店ですが、1回限りですが、盛り放題のサラダバーと、カレー、ライス、スープが食べ放題というのがとても魅力的ですね。

引用:https://blogs.yahoo.co.jp

5.こだわりとんかつ・かつき亭

引用:https://www.hotpepper.jp

ここはステーキ&ハンバーグではなく「とんかつ専門店」です。

引用:https://www.pepper-fs.co.jp

5つのこだわりを持って「こだわりのとんかつ」を提供してくれるお店のようですね。

6.牛たん仙台なとり

引用:https://www.pepper-fs.co.jp

牛たんを、特製のタレに漬け込んで香り豊かに焼き上げる、やわらかくて美味しい牛たん専門店です。

私も伊丹店(上の写真)で何度かお世話になりました。

7.その他のお店

引用:http://blog.livedoor.jp

他にも、「92’S」、「東京634バーグ」、「アメリカンキッチン」、「俺のホルモンくに衛門」、「こだわりとんかつ かつ邦」、などの沢山のお店をペッパーフードサービスが運営しています。

他に、2009年にモスフードサービスより譲渡された「ステファングリル」も現在はペッパーフードサービスが運営しているようです。

引用:http://www.pepperlunch.com

今は閉店してしまいました、かつて存在していた店舗のブランドには、1970年2月に向島で創業した「皆様の台所 キッチンくに」、2008年4月に1号店をオープンした「焼き牛丼屋」、他にも「アラモアナカフェ」などがあったようです。

スポンサーリンク

まとめ

これだけの数の店舗を運営して行くのは大変な事でしょう。

「牛たん仙台なとり 伊丹店」には何度か行っていたのですが、ココも「いきなり!ステーキ」と同様にペッパーフードサービスさんが運営されていたとは知らずに行っていました。

「牛たん仙台なとり 伊丹店」はイオンモール伊丹店の3Fフードコートにあるのですが、同じイオンモール伊丹店の1Fに「いきなり!ステーキ イオンモール伊丹店」があるので、次回は「いきなり!ステーキ」に行ってみようと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする