夏目亜季さんが荒川区議選に当選されました

現役アイドルとして活動中の夏目亜季さんが荒川区議選に「NHKから国民を守る党」から立候補して当選されました。

スポンサーリンク

夏目亜季さんが荒川区議選に当選されました

 

現役アイドルとして活動中の夏目亜季さんが東京都荒川区の区議会議員選挙に「NHKから国民を守る党」から立候補して当選されました。

32人が定数の荒川区議選で立候補者は41人でしたが、夏目亜季さんは1467票を獲得して見事に当選されました。

夏目亜季さんとは

 

夏目亜季(なつめ あき)さんは1990年10月26日生まれの京都府舞鶴市出身のアイドルです。

2011年に上京して芸能活動を開始されたようです。

この曲はデジタル配信レーベル IZUMI PROMOTION artisから配信された「ミラクルパワー」のPVです。

現役アイドルとして活動される一方、講演家としても活動されています。

夏目亜季さんは17歳の頃に自己免疫性溶血性貧血を患い、2008年には交通事故に遭い外傷性蜘蛛膜下出血で全治6か月の重傷、2013年には自己免疫性溶血性貧血が再発し入院すると同時に声帯結節にも罹患、2014年には子宮頸がんが発覚、現在では全身性エリテマトーデスとも戦っているようです。

壮絶な人生を送られてきた夏目亜季さんですが、自身の闘病経験を元に、看護学校や大学などの公共機関で講演活動をされていたようです。

そしてこの度、NHKから国民を守る党所属の荒川区議会議員になられました。

夏目亜季さんが出馬した政党「NHKから国民を守る党」とは

引用:http://www.nhkkara.jp

NHKから国民を守る党は2013年に発足した政治団体で、元NHK職員で、葛飾区議会議員を務める立花孝志氏が代表を務めておられます。

2019年現在、国会に議席を有する政党を除くと、NHKから国民を守る党が、最多の地方議員を擁しているようです。

今回の統一地方選では、NHKから国民を守る党から47人が立候補し、そのうち26人が全国で当選しました。

現職は13人おられるので、NHKから国民を守る党所属の議員の数は39人になられたようです。

NHKに受信料を払わない人を全力で応援・サポートする」事を党是として掲げ、選挙活動を通じて「NHK撃退シール」なども配布しています。

スポンサーリンク

まとめ

NHKから国民を守る党についてはよくわかりませんが、大変な苦労をされてきた夏目亜季さんは、ただのアイドルと違って、政治家になられても、地域の人達に寄り添った心のこもった政治活動をしてくれる事だと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする